Monthly Archives: 2月 2017

脱毛の特徴

アレキサンドライトレーザーは、日本人にはとても合っている施術と言われています。施術の際の照射範囲も広いです。しかしアレキサンドライトレーザーの場合は、産毛には反応しにくいと言われています。レーザーは、そもそもメラニン色素に対して強い反応を示すもので、肌にメラニン色素を多くもつ人種にはまったく向いていない施術です。

シミしかしアレキサンドライトレーザーは、このメラニン色素への反応が少ないとされていて、有色人種にふくまれる日本人にも安心してうけることができる施術方法です。レーザーを肌にあてても、やけどをしないのでとても安心して施術をうけることができます。また、この施術はムダ毛が少なくなる他にもメリットがあります。

メラニン色素に反応するものですので、女性にとってはあまりうれしくないシミそしてソバカスを薄くしますので、脱毛と美肌効果が得られます。さらに毛穴を引き締める効果もありますので肌質がきめ細やかになります。この施術を受けることで、施術した部分は永久に毛が生えてこないと言えます。永久脱毛は一度では完了せず、何度かクリニックに通って施術を受けることが必要ですがレーザー以外の施術方法よりもはるかに処理が簡単になります。

永久脱毛

医療レーザーで行う脱毛は、アレキサンドライトレーザーなどを照射する機器を使って行うのが一般的な施術方法です。現在では、大抵のクリニックでこの施術方法が行われています。アレキサンドライトレーザーを使うことで、医療機器になるのでエステなどの光脱毛に比べると効果がかなり高いものになりますし、照射する範囲が広いので施術している時間が短縮されます。また、比較的痛みも少ないと言われています。

ツル肌この施術は体のどの部分の施術であっても、一般的には6回ほどの照射で完了と言われています。個人差はありますがこの程度の回数でほぼムダ毛がなくなります。永久脱毛になるので、その後はムダ毛が生えてくることはないので効果はかなり高いです。施術時間の短縮も魅力ですが、永久にムダ毛の処理をしなくても良いということを考えれば、多少費用が高くなっても受ける価値は十分にあります。

アレキサンドライトレーザー脱毛は、痛みはほとんどないので痛みに弱い人に向いています。
医療脱毛を行う札幌中央クリニックでもこのアレキサンドライトレーザーを使用していますが、ホームページにも記載があるように、安全で効果が高く、その上痛みを感じないとのことです。短時間で効果の高い脱毛を受けられるのは嬉しいことです。

レーザー照射とほぼ同時にガスがでて冷却を行うという形なので、痛みをかんじることなく、さらに肌へのダメージが少なくなります。ただし場所によっては多少の違和感はある場合もありますが痛みがひどいといったケースは非常に少ないものです。

最新脱毛

今は脱毛サロンで脱毛を行うよりも、少し料金はかかりますが効果が高いと言われる医療レーザーが多く利用されています。しかし実際のところ医療レーザーに関してはどのように施術を行うのかよくわからない人もいると思います。医療レーザー脱毛の中で、アレキサンドライトレーザー脱毛というものがあります。これはアメリカのキャンデラ社が作ったものでアレキサンドライトの宝石を使ったレーザーになります。

綺麗1997年に日本に入ってきた医療レーザーになり、導入されている医療レーザーでは人気周り評価の高い脱毛方法です。 アレキサンドライトレーザー脱毛は、照射するときに一般的にはジェルを使いますが、 アレキサンドライトレーザー脱毛は、冷却ガスを当てる方法で行います。施術に関して冷たいジェルが苦手な方にはおすすめの施術になります。この脱毛方法はそばかすやシミの色素沈着にも効果がありますので、レーザーとしてはとても美肌効果の高いものです。肌も綺麗になりますので肌質が良くない方でも安心して施術を受けることができます。アレキサンドライトレーザー脱毛は、くつかあるレーザーで行う施術の中では比較的痛みが少ないと言われています。

施術において照射するたびに噴射する冷却ガスを噴射していきます。噴射した時に一気に冷却できるため皮膚へのダメージが少なくなり、痛みもあまりかんじることがありません。また、この施術方法は広範囲で脱毛を行うことができますので、施術時間が短くてすみます。